アキレス外断熱工法

素材にこだわったコスモ住研のアキレス外断熱の家

コスモ住研では夏涼しく、冬暖かな快適なお家をつくるため、壁体の外側に断熱材を設けるアキレス外断熱工法を採用しています。
優れた断熱性・機密性により住まい全体が魔法瓶のようになるため、冷暖房効率も上がるなどたくさんのメリットがあります

 

アキレスの外張り断熱

アキレスの外張り断熱コスモ住研のアキレス外断熱は、経年性能に優れた高性能硬質ウレタンフォームボードである“キューワンボード“を使用しています。

外側をすっぽりと包むキューワンボードで連続した断熱層が得られるため、長期に渡って断熱性・気密性に優れた住宅を実現します。
また、断熱性・気密性の優れた住宅は部屋間の温度差が少なく冷ショックを防止するほか、結露によるカビ・ダニの繁殖による健康被害も抑制します。
そこに住む家族とお家の健康を守るのに非常に有効な工法です。
外張り断熱工法の住宅はリフォーム時の間取り変更の際にも断熱・気密層を破損することがなく、可変性にも優れています

キューワンボード

 

結露と騒音をシャットアウト
アルミ樹脂の複合枠
アルミ樹脂の複合枠

枠・障子が高断熱樹脂複合構造のため、熱が伝わりにくく、ガラス面の他、枠、障子に発生する不快な結露を抑えます
結露は掃除も大変な上に、お家の構造部を腐食させてしまう恐れもあります。
最悪の場合、住めなくなってしまうこともあります。

また、高い気密性を持つので、優れた遮音性も同時に確保。
室外からの騒音の侵入を防ぎ、静かな暮らしを守ります。

 

湿気・結露対策にも効果的

外断熱工法の場合、断熱材が壁体の外側に施工されます。
断熱材自体が湿気の流れが起きない材料ですので、内部結露の恐れもなく安心です。
結露による建物の腐食なども起こらず、住まいが長持ちすることでしょう。
湿気・結露対策としても効果的な断熱工法は、住宅の快適性と耐久性向上に貢献してくれる頼もしい工法です。

■ 24時間計画換気システム
24時間計画換気システム
計画換気とは、室内で発生する湿気や臭気など汚れた空気を排出し、必要な量の新鮮な空気を取り入れることです。
給気・排気の経路を明確にし、必要な換気を計画的に行えるので空気のよどみがありません。
換気不足による室内空気汚染を解消し、湿度の上昇も抑えます。

この24時間計画換気システムを採用することで、いつも住まいにきれいな空気がめぐる省エネ・快適空調が実現しました。
暮らす人々が健康に住んでいくために重要なシステムです。