価格とコストダウン

コストパフォーマンスを追求した革新的な家づくり

コスモ住研では、釘1本、ビスひとつまで細部にわたってコストを検討し、
現場の作業効率を徹底的に見直すことで適正見積もりを実現。

コストダウン日本の住宅価格は欧米より30~40%も高いというのが定説ですが、そこには旧来の住宅業界の高コスト体質が関係しています。

コスモ住研ではコストの検討、現場の作業効率見直しだけではなく、下請けや孫請けを排除することで中間マージンをカットしました。部材の大量一括共同仕入れをはじめ、物流面では資材デポを設置して合理化を図るなど、トータルなコストダウンにより、コストパフォーマンスに優れた革新的な家づくりを実践しています。

コストダウンのための工夫

約2万項目に及ぶ建築工程の1つひとつを丹念に見直すことで、無駄な人件費や材料費を削減しました。これは高品質適正価格の家づくりのベースとなっています。

大量一括共同仕入れ

コスモ住研は住宅事業に加えて、全国約600社、日本最大の工務店ネットワーク「ジャーブネット」会員です。年間9,000棟を超えるスケールメリットを活かした大量一括共同仕入れにより、有名メーカー各社の人気住宅設備も低価格でご提供しています。

直接施工

直接施工

コスモ住研は注文住宅のプロフェッショナルとして自社にこだわり、一括下請けは致しません。
当社の直接施工と専属の提携協力業者による、一切の妥協がない施工体制を敷いています。
大手メーカーやフランチャイズチェーンなどにみられる中間マージンを大幅に削減することで、コストカットを実現しました。


施工合理化

現場責任者の計画的な施工管理とあらかじめ工場で加工した材料を随時搬入することで、大工さん・クロス屋さん・外壁屋さん・屋根材屋さん・電気屋さん・水道屋さんなど多岐にわたる現場作業の効率化を図っています。

直接発注

住宅設備・建材会社からの仕入れの仕組みも、少しずつ効率化。製造工場への直接発注や海外からの直接仕入れなどにより、中間マージンを削減しています。

→次に施工例をご覧ください。